ぷちのひとりごと

今日の石垣島は薄曇りです。風が少し出てきました~。台風10号も発生しています。
今日もちょびは卵を守り続けてます。この子は一途だから、片時も卵を咥えて離しません。寝不足気味のちょびかも。夜中に私たちが寝返りをうつと卵が「パフッ」と鳴き目が覚めるので、ちょびが油断した隙にビニルケ-スの上に移すのですが、気がついたちょびは私たちの顔を足蹴にしてビニルケ-スに両手をつき卵を咥えます。(ちょび爪は痛いのです。目が覚めるのじゃ~)

最近はベットから卵を降ろす時間が少ないです。時々ちょび自らベットに行き、卵をいじっています。それが終わるとまた表に出てきます。ベットが快適だと知っているのです~。だから卵も快適にしてあげようとのちょび心です。やさしいな~、ちょび!

ちょび