天気:曇り 風:北東 波:2.5~3.0m 気温:22度

1ダイブ 竹富南ヨスジの根
透明度:17m 水温:22.2度

今日も朝のうちは、今にも雨が降りだしそうな嫌~な天気だったのですが、なんとか降らずにもってくれました。昨日よりもさらに風は強くなりましたが、限りなく東に近い北東の風(?)だったので、海は予想していたよりもマシ(穏やかではないんだけど・・・)でした。

今日は1ダイブ希望のお客さんとマンツーマンで竹富南で潜ってきました。水面は風で波立っていたのですが、水中に入るとウソのように穏やかです。透明度は良くもなく悪くもなくって感じ・・・? 今日はマクロ系に走るでもなく、のんびりとガイドをしました。根の南側の枝サンゴにいるデバスズメダイの群れは、以前よりも数が増えていました。一瞬だけ日が射したりもしたので、向きを変えるたびに淡いブルーからエメラルドグリーンに身体の色が微妙に変化して、南の島らしいいい感じでした。一時期、爆発していたカクレクマノミは通常の数に戻っていました。おそらく追い出されたであろうチビクマノミ達は、どこかで新しい住処(イソギンチャク)をみつけたのか、それとも大きな魚の餌になってしまったのか・・・・・気になるところです。

(↓)イソバナガニもいっぱいでした。

イソバナガニ

和名; イソバナガニ
英名; -
学名; Xenocarcinus depressus

和名; リュウキュウイソバナ
英名; -
学名; Wrightella tongaensis