ぷちのひとりごと

今日、久し振りに5日振りに石垣島に帰ってきました。

実は盛岡の父が急遽、入院し頭の手術をすることになりました。
原因は今年の2月に道路で転び、頭を打ったのです。その時から頭に血が溜まり初めていたのですが、本人はケロッとしたもので4月に入り「あたったかな~」と思い4月4日に病院に行ったら外科に回され、即入院、翌5日に手術でした。

今まで大きい病気などしたことが無い父でしたので、電話で聞かされた時はビックリ!!
高齢で今年89歳ですからね~。心配でした。
まっちゃんがインターネットで6日の東京行きをGETしてくれて、一路東京目指し飛び立ちました。その日の夕方に病院に行き面会。ベットで寝ている父でしたが、思いのほか元気!よかったです~。
手術は局部麻酔で約2時間だったらしく、溜まっていた血は150CCだそうです。
頭だから少し変?になっているかも…と思ったのですが、全然正気でした。
9日には車イスから看護師さんが手を貸してトイレまで往復出来るようになりました。
よく眠り、まずまず食べます。(入れ歯なので固いお肉は食べませんけど)おまけに耳が遠くて声が大きいから、本当に病人?!って感じです。

本当にありがとうございました。せっかく石垣島に来ていただいたのにミトメさ~ん、最後のお見送りが出来ずにごめんなさい。(5日の足ツボは効きました!盛岡では疲れ知らずでした)
また石垣に来てくださいね。少し親孝行が出来ました?!

石垣空港