天気:曇り時々晴れ 風:南西 波:2.0m 気温:29.5度

1ダイブ 竹富南ミドルブック
透明度:17m 水温:27.5度

2ダイブ 竹富南ジャガピー
透明度:16m 水温:27.7度

今日も雨雲の広がるパッとしない天気です。海は意外と穏やかなのですが、どー転ぶか分らない天気ってのは嫌なもんですね~! 最近、海に出てるときは空ばっかり気にしてます。8月だってのに・・・・・やだやだ!

1本目はミドルブック。透明度は「こんなもんかな?」って感じ! 今日は少し流れていたので、スカシテンジクダイとケラマハナダイが根の上空に広がって華やかな感じでした。ケラマハナダイのオスの何匹かは婚姻色をだして盛んにメスにアタック! それにつられて(?)カシワハナダイのオスもケラマハナダイのメスにアタック! で、ケラマハナダイのオスに追いかけられてあえなく撃沈! 毎回、同じことを繰り返してる気がします・・・。砂地では10cmくらいのシロタエイロウミウシが移動中! あまりお目にかかれないウミウシなので、頑張ってデジカメ(μ-15)で撮っていたのですが・・・・・周りの砂も白いしウミウシも白いのでストロボを焚いてる(当然、当ってる!)のに青被りして色がでない! ズームで周りを削るとピントが合わなくなるし・・・。水中が明るすぎるのも考えものですね! その他、フタイロハナゴイ・オニダルマオコゼ・タテジマキンチャクダイ(yg)・ツチホゼリ・ミヤケテグリなど。

2本目はジャガピー。ここもそれなりな透明度です。が、潜ってる間は日が射していたので、コモンシコロサンゴ&デバスズメダイの群れがなかなかいい感じでした。スカシテンジクダイは、どの根に行ってもいっぱいです! 「二の根」には500円玉くらいのタテジマキンチャクダイの幼魚が付いていました。なんとなくですが、去年と比べると今年はタテキンの幼魚が少ない気がします。

(↓)カシワハナダイの婚姻色です。深みのある赤い色がキレイですよね!

カシワハナダイ

和名; カシワハナダイ
英名; Silverstreak anthias
学名; Pseudanthias cooperi