ぷちのひとりごと

今日の石垣島は曇りのち晴れ。久し振りに太陽を見ました。光合成しなくちゃ!

ちょびは朝から日向ぼっこを楽しんでします。さぁ~散歩だよ。海岸ロードは誰もいません。いい感じだね。

ご存知の方もいるとは思いますが、八重山商工の野球が快挙です!!今、那覇で九州高校野球大会が開催されています。その大会で八重山商工がベスト4に入りました!来春の甲子園出場が確定的になったようです。
今までは八重山から甲子園だなんて夢のまた夢だったのですが・・・。
甲子園に行きたいなら八重山ではダメ!そう言われて素質を見込まれた子供たちが那覇へ。内地へと出て行ったようです。離島のハンディで野球チーム数が少なく試合経験が少ない。試合慣れしていない為にあがってしまい実力を発揮出来なかったこともあったようです。

八重山商工の伊志嶺監督は以前、八重山ポニーズや八島マリンズ(小学生や中学生)などなどの監督を務めて全国大会や世界大会(確かグアムだったと記憶しています)などに子供たちを連れて行った監督です。てぃだの近所の「美・ちゅら」のお店を営むご夫妻のお子さんも八重山ポニーズの一員です。(確かグアムに行ったはず。しかし台風だったような・・・)

八重山から甲子園へを合言葉に伊志嶺監督は「練習に取り組む姿勢が真面目じゃない」・・・肝心な所でボロが出る。なんとか「あきらめ」を克服してと考えたようです。関東遠征を組み込み甲子園の常連校を目のあたりしたころから変わったと新聞に出ていました。
「野球を楽しもう」・・・今回の大会で監督から発した言葉だったそうです。「納得のいく練習が出来た」からだそうです。最後まで試合を諦めず、実力で勝ち取った勝利は大きいと思います。
頑張れ!!八重山商工野球部・・・みんなで応援してるぞ!!

ちょび