ぷちのひとりごと

今日の石垣島は曇りからお昼は土砂降りの雨。30分位で雨は上がったのですが、どっちゃり降りました~。今日はトライアスロン大会なのに…アスリートの皆様!お疲れ様です!!

今朝はトライアスロン大会の為に8:00AM前にはお店の前は片道通行です。既にボランテァの方々が交差点の前の配置についています。タモト工業の前のフェンスにいつものように応援垂れ幕を張っていると「もっと左にした方が良いよ~」とボランティアの方が声をかけてくれました。ありがとうございます!これで準備OKです!

8:00AMに狼煙が上がりスタートです。第1ウエーブがスタートを切ったようです。そうなると間もなくトップランナーがBIKEでやってきました。「早っ!」あっという間に過ぎていきます。沿道の人も声をかける間もなく通り過ぎました。

てぃだのお店の前はBIKEでアスリートたちは飛ぶように過ぎていきます!集団になると判別不可能!でも逆にアスリートが手を挙げたり声をかけてくれるので「あっ!○○さんだ!」とか分かり後姿に「頑張れ!○○さぁ~ん!」と声援を送るのでした。通過が早い!

競技している間、一体何を考えながらやっているんだろうか?…素朴な疑問です。
みんないろんなことを胸に秘めてゴールを目指すんでしょうね。例え雨が降っても沿道の応援は止みません。私としても応援が非常に楽しい!頑張っている彼らを応援するとこっちまで頑張んなきゃ!と元気を貰っちゃいます。

今年の大会はワールドは世界トップレベルの選手が勢ぞろい。一般も1000人オーバーのエントリー。凄い!!BIGな大会になりました。その中に好例の2名がエントリー。もちろん応援体制です。毎年、石垣島のトライアスロン大会に出場して見事に完走を成し遂げて昨年よりも自己記録をUPするのですから感動してしまいます。大会途中はもの凄いスコールもあり選手の方々も大変だったと思います。応援の私たちは濡れないように屋根のあるとこに非難できるのですが…とは言えビッショリです!今回はおパンツ3秒ではないけどドップリ降りました。しかも短時間にです。午後からは晴れて暑くなるし…どうなっているの?!

そんな訳でゴール後のビールは無理ということになりみんな退避です!それぞれの宿泊に戻って行きます。道路も混んでいて進みません。う~ん、大渋滞な石垣島です。
夜の交流パーティに集合となりました。今回の交流パーティは何と新しくできあがったばかりの屋内(スポーツ各種?)練習場でした。「おぉ~!素晴らしい」の一言です。しかし音響は全然ダメ!進行状況が分からないしマイク持った人の話は全然聞きとれませんでした。集まった人たちはそれぞれにグループで島~飲んだりおつまみ食べたりして楽しんでします。

ここで改めて再開と打ち上げということで乾杯です!「お疲れ様でした~!」
Sさんは大会前夜の最終便で石垣島入り。その足で大会のエントリーに向かい、当日は朝早くから会場入りしてのスタート。大会の翌日の朝一便で帰っちゃいました~。(今ごろは那覇に向かう飛行機の中ですね)それもまた別の意味で鉄人ですよね!おまけに今年は自己記録もUPした模様!本当に素晴らしいです!!
その彼が「最後の最後でサザンゲートブリッジを上り下りするんかい!心臓破りだった。(今年からランのコースが変わりました。)」…いつものSさんの軽快なコメントに思わず笑ってしまいました。
Kさんは何と指を骨折してしまい大会には出場しませんでした。通りでBAIKの時に確認出来ないわけだ!でもやっぱり石垣島の空気を吸いたい為?に奥様と2人でやって来てくれました。いつもの風景です。

来年のワールドトライアスロンは予算が厳しいので取りやめるみたいなことが一部新聞に載っていました。でも石垣市長は「来年もまた石垣島であいましょう」と言っています。どうなることやら…。宮古島の鉄人トライアスロン大会は大きいスポンサーがいるようです。この際、石垣市も全国に大会をアピールしてスポンサーを見つけたらいいのに。ただし純粋にトライアスロン大会を見守ってくれるスポンサーですよ。利権に物を言わせるようなスポンサーではダメ!

な~んて言いたいばかりの事を言っている私です。トライアスロン大会万歳!

大濱長照