天気:晴れ時々曇り 風:北~南東 波:1.0m 気温:31度

1ダイブ&スノーケル 大崎ハナゴイリーフ
透明度:18m 水温:27.6度

2ダイブ 宮良トカキン曽根
透明度:25m 水温:28.0度

今日の石垣島は、山の上には雨雲っぽい雲がひかえていたのですが・・・・・日中は晴れの気持ちのいい天気でした!

1本目はハナゴイリーフ!
お客さんからナカモトイロワケハゼのリクエストがあったので、混み合う前にじっくり撮ってもらおうと、いつもより30分早く出航!
もちろん、大崎一番乗りで貸切りで~す!

ハナヒゲウツボの幼魚

アンカーを直しながら、ふと横を見ると・・・・・ハナヒゲウツボの幼魚を発見!
なんか、幸先のいいスタートです。

ガレ場を降りながら深度を取っていくと、今度はナポレオンの登場!
おでこの張った貫禄充分のサイズでした。

砂地に到着して、いつものビンに近づいていくと・・・・・

あれ?

ナカモトがいな~い!

この時期にいなくなってるなんて・・・・・ショック!
今まで、順番待ちでちょこっとしか見れなかったり、ビンの奥に引っ込んでろくな写真が撮れなかったりはあったのですが、お客さんに見せれなかったのは初めてです。
エソかなにかに喰われちゃったのでしょうか?

アミメチョウチョウウオ

船の近くではアミメチョウチョウウオを発見!
多分、あまりお目にかかれない珍しい類のチョウチョウウオだと思うのですが、チョウチョウウオに関しては真面目に観察するようになってまだ3ヶ月足らずの超初心者ダイバー(?)なので、ホントに珍しい類なのかは・・・?
たいして珍しくなかったら・・・・・ちょっと恥ずかしいかも?

エキジット(10時過ぎ!)しても、大崎エリアには船が1隻もいない!
今日は、エントリーからエキジットまで正真正銘(?)の貸切りダイブでした!

2本目はトカキン曽根!
若干の浮遊物は漂っていたのですが、今日の宮良エリアは充分合格点な透明度です!
船の上から見る海の色は深いブルーに抜けて、「それだけで気持ちいい!」って感じです。

ファンダイビング

巨岩地帯は・・・・・なぜか、むちゃくちゃ水が冷たい! (ってか、そー感じた!)
深場から新鮮な水が流れ込んでるんですかね?

後半は根の上でウミウシ探し!
お客さんは色んなウミウシを見つけてたのですが、自分が見つけるウミウシはムカデミノウミウシばかり・・・。 あんまり可愛くないんだよな~!

オレンジウミコチョウ

ヨウコさんが発見したオレンジウミコチョウ!
何枚か写真を撮ったのですが、ピントが合ってるのはこれ1枚だけでした・・・。
ちっちゃい!