天気:曇り時々晴れ 風:北 波:2.5~2.0m 気温:21.5度

1ダイブ 石垣島東海岸
透明度:18m 水温:22.8度

2ダイブ 石垣島東海岸
透明度:18m 水温:22.7度

今日の石垣島は、晴れたり曇ったりのまずまずのお天気です。
風はそれほど強くは吹いていないのですが、北からの力強いウネリが残っています。

世間では連休がスタートしたみたいですが、てぃだダイビングサービスは・・・・・営業努力が足りまへんな~!
爪切りしながら(?)のどかな昼下がりを迎えております・・・。

今日も東海岸にオニヒトデ駆除に出かけてきました。
参加メンバーは、サンゴ研究家のUさん、ステディダイビングサービスのNさんと、自分の3名です!

駆除したポイントは・・・・・

1本目  24°19.153N / 124°11.000E
2本目  24°19.200N / 124°11.121E

思ってたよりもウネリが大きかったので、アンカーを打てそうな場所がなかなか見つからず、いつものポイント選択の間隔より20mほど離れています。

3名で2ダイブして駆除したオニヒトデ・・・・・

80匹!

40cm強のスーパーヘビー級のオニヒトデもいました!

オニヒトデ1

本日のオニヒトデ番長です!
巨体を生かして、サンゴを丸々包み込むように貪り食っていました。

ちなみに、オニヒトデが一晩で食べるサンゴの量は自分の面積の2倍と言われているので、コイツをこのまま見過ごしていたら・・・・・

マリンダイビング

明日の朝には、これだけ(マリンダイビング4冊+日本の海水魚2冊)のサンゴが消化され真っ白になってしまう訳です。
(このサイズのテーブルサンゴを想像したらリアルかも?)
これが1ヶ月も野放しにされると・・・・・う~ん、考えたくもない!
番長、恐るべし・・・。

かと思えば、浅場(5m以浅)のサンゴのない場所には、ウネリを避けて避難してきたと思われる中型(20cm)のオニヒトデがゴロゴロしてたり・・・・・

オニヒトデ2

食痕に関係なく、散らばって満遍なく蔓延している感じです。

ブログ動画 http://blog.livedoor.jp/tida2008/

題して、オニヒトデ番長!
日中から、サンゴを丸々包み込んで食べようとしていました。
オニヒトデを引っ剥がした後の、食べかけ(食べられかけ?)のサンゴは息を吹き返すのでしょうか・・・・・そのあたりも気になる今日この頃?