天気:雨時々曇り 風:北 波:4m 気温:14.1度

みかです(^^)

今日の石垣島は気温13度!
・・・とくれば、エアコンなんてもちろん存在しないので、
室温も13度(笑)

う゛ー・・・ハロゲンヒーターにへばりついてます(>_<)
そんな本日も陸日!そしてネタがない!!

ということで、本日は不思議シリーズにしたいと思います!笑
・・・というか、今日初めてシリーズ化されました(笑)

その1 ハナゴンベの名付け親は誰か?

ハナゴンベ、知ってますか??
知らない人は想像して!
・・・こんなでしたっけ?

ホシゴンベ


いやいや、これはホシゴンベか。

てかそもそもハナゴンベって、ゴンベ系でしたっけ?
ハナ・・・ゴンベ・・・。
じゃーん!!めっちゃ綺麗☆

ハナゴンベ


そうなんです、ハナゴンベはなんと、ゴンベではなく、
ハナゴイの仲間なんです。

紛らわしい
(゜□゜)!!

ブリーフィングでも、

『このポイントではハナゴンベが見られます。ハナゴンベっていっても・・・
実はゴンベの仲間!・・・ではなく(汗)、ハナゴイの仲間・・・?(汗汗)
なので!綺麗です!!ぜぇ、はぁ・・・。』

自分でもいってるうちにわけわかんなくなってくるし!
言い終わるとやたら疲れる・・・ハナゴンベのブリーフィング。

どーしてこんなに紛らわしいかなぁ、ハナゴンベ。
聞いても意味ないけど、誰かに聞きたくなってきます。

水中で見るたびに、
『ハナゴンベ。ゴンベではなくハナゴイの仲間・・・』って
頭の中で念仏みたいに周ってしまう。

名付け親、出てこーぃ!

・・・ホントに来ちゃったら困るけど(^^;)
失礼しました(笑)

ちなみに幼魚はさらに透明感溢れる感じで綺麗です♪

ハナゴンベ幼魚


ではでは!