天気:曇り時々雨 風:北 波:4.0~3.0m 気温:16.9度

3月20日は、地震後初のダイビングでした。

ゲストは都内からきたリピーターさんたちで、
初めはいつもに比べるとちょっと雰囲気暗い感じも漂ってました。

が、ダイビングをして、
船の上で太陽を浴びながら話したりしてるうちにいつもの感じに戻ってきました。

お店でのゆんたくも外のテラスでいつものようにビールを飲み話もはずんで、
自分も調子に乗って宮崎から持ってきた秘蔵の芋焼酎まで登場しちゃいました。笑

自分で言うのもなんですが、
お客さんも地震後の暗い雰囲気から解放されて心の底から楽しんでくれたと思います (^^;)
自分もなんか吹っ切れて晴れやかな気持ちになれました。

自分なりに思ったこと。

気持ちは分かります、でも、、、

過剰な自粛はダメです!

首都圏を離れたら過度な節電は必要ないし、
石垣島は今現在は食料も物資もこと足りています。
地震に遭う前の普通の日常が送れます。

今、自分にできることは、
お客さんに楽しんでもらい明るい気持ちを提供することだと再認識しました。
今までと同じことをしてるのがベストなんです。

地震が起きてから、石垣島を訪れる観光客は極端に減りました。
島に暮らし観光業を営む自分たちにとってその一点は今までの日常と違ってます。
しかも、その一点がとても大きいです・・・。

と、まぁ、後半はネガティブ系なおっさんトーク(愚痴?)がまじってしまいましたが、
気持ちのリフレッシュを兼ねてどんどん石垣島に遊びにきてください。

もう少し落ち着いてから、

なんて考えてたら・・・・・てぃだが潰れてなくなってるかもしれませんよ!笑

被災地の皆さんには、ホントに心からお見舞い申し上げます。
今の自分には被災地に行って直接手を差し伸べることは出来ませんが、
被害に遭われた方々が立ち直ったときにも明るい世の中で在り続けれるよう踏ん張ります!

石垣島

今日の石垣島は、生憎の曇り空な天気でした。
北風が吹いて寒いです・・・。

写真は19日に撮ったものです。
海に出る前日の積み込みとかの準備をしている光景です。
ちょびがちょっと偉そうだけど普通がいいです。笑