天気:晴れ一時雷雨 風:南 波:1.5~1.0m 気温:32.8度

1ダイブ 屋良部崎コーナー
透明度:22m 水温:30.6度

2ダイブ 大崎ミノカサゴ宮殿
透明度:18m 水温:30.3度

3ダイブ 屋良部崎アンカーポイント
透明度:17m 水温:30.2度

今日の石垣島は快晴の天気です!
まさに、南の島の夏らしい陽射しと鮮やかな青空でしたが、
夕方にモンスター級の雷雨にみまわれました(^^;)

雷だけでなく竜巻も発生して、
自然の脅威を感じるような凄まじさでしたが、
おかげで夜は涼しくなりました。笑

今日はダイビング屋さんです!
ゲスト1名の完全少人数制での出航です。

ちょび

ちょびちゃん
チェック(≧▽≦)

出航前にはちょびちゃんチェック♪
今日も真面目に上等号Ⅱの出航前点検!

はい、今日もちょびのおかげで安心して出航できます(^▽^)

1本目は屋良部崎コーナー!
水も青くてこのポイントにしてはなかなかの透明度です。
しかし、流れはなく大物の期待値は・・・?

遺跡ポイント

遺跡ポイント?

とりあえず魚影を探して泳ぎます!笑
ポイントの端から端まで・・・・・遺跡めぐり?

途中、ツムブリが通過しましたが、
イソマグロやバラクーダは不発でした。
う~ん、水温が高すぎるのかな?

エキジット前にアンカーを直してると・・・

マダラトビエイ

マダラトビエイ!

マダラトビエイの登場!
ようやくそれっぽいのが現れてくれてホッとしました(^^;)
写真は遠いけど肉眼はもっと近かったです!

2本目はミノカサゴ宮殿!
屋良部崎が水が良かったので大崎も期待したのですが、
まぁ、良くも悪くもない透明度でした(^^;)

ハナミノカサゴ

ゴージャス番長!

沖の根のゴージャス番長は、
ヒレ全開で狩りに勤しんでおられました。笑
そして、狩られる側は・・・

ウスモモテンジクダイ

大爆発!

ウスモモテンジクダイが大爆発!
これだけ食料(?)があれば食うに困らない生活ですね!
まさに、衣食住ともにゴージャスです。笑

ヤノダテハゼ

ヤノダテ!

砂地にはヤノダテハゼ!
警戒心が薄くどれだけ寄っても引っ込まかったので、
減圧停止ギリギリまで粘っちゃいました(^^;)

ハダカハオコゼ

仲悪い?笑

浅場に戻ってくると、
色違いのハダカハオコゼのペア!

でも、お互いそっぽを向いて、
微妙に仲悪そう( ̄▽ ̄)

3本目はアンカーポイント!
上げの潮なので予想通り水は濁ってました。
しかし、餌となるプランクトンを求めて、

ユメウメイロ

ザ・濃厚!

特濃クラスの魚影でーす!
グルクンにニセタカサゴにユメウメイロなどなどが、
ぐっちゃり群れて賑やかでした。

アオウミガメ

仲良し(^▽^)

根の上では子供のウミガメが、
2匹で仲良く追いかけっこ(?)をしてました。

ダイビング

ちょっと迷惑(^^;)

人間でも参加可能な早さで泳いでたので、
途中参加で追いかけっこの仲間に加わろうとしたのですが、
なんか、迷惑そうにされてしまいました(^^;)

う~ん、自然の生き物との交流は難しい・・・・・かな?笑

まぁ、こんな感じで、
小っちゃいのから大きいのから遺跡チックな地形まで?
ボリューム満点のダイビングでした(^▽^)