天気:雨のち晴れ 風:南東~南 波:1.5m 気温:28.3度(23.9度)

1ダイブ 石垣島海底遺跡ポイント
透明度:18m 水温:26.0度

石垣島は雨のち晴れの天気です。
晴れてからも雨がパラついたりな感じです。
南寄りの風で暖かい1日でした。

今日は東海大学やNHKの人たちと、
屋良部崎の海底遺跡の調査に行ってきました。

石垣島海底遺跡1

海底に鎮座するツボ!
琉球王朝時代の沈没船のツボやアンカーの調査です。

石垣島海底遺跡2

ツボを別の角度から撮影するとこんな感じです。
琉球王朝時代からこの状態で海底にあったとは考えにくいので、おそらく誰から掘り起こして置いてるんだと思います。

石垣島海底遺跡3

通常はこんな感じで海底の砂に埋もれてます。
分かりやすい角度で撮ってるのでツボだと認識できますが、普通に泳いでるとスルーしてしまうくらい環境に溶け込んでいます。

そして、環境に溶け込んでるといえば・・・

石垣島海底遺跡4

琉球王朝時代の四ツ爪アンカー!
アンカーの表面からナンヨウキサンゴが生えて海底の一部と化してます。

石垣島海底遺跡5

アンカーの芯の部分は風化して石灰化したサンゴと同化して・・・・・もはや海底です。笑

海底探査ロボット

海底探査ロボットのケイちゃんです!
テレビゲームのコントローラーで操作します。

最初は絶好調で海底の映像を、
リアルタイムで船上のパソコンに送ってくれてたのですが、
途中からちょっと拗ねちゃいました(^^;)

写真は曳航され救助されてるケイちゃんです。笑