天気:曇り 風:北 波:1.5~2.0m 気温:24.1度(20.2度)

1ダイブ 竹富南トカキンの根
透明度:18m 水温:23.4度

2ダイブ 竹富南トカキンの根
透明度:18m 水温:23.6度

3ダイブ 竹富南キンメの根
透明度:16m 水温:23.4度

石垣島は曇りの天気です。
風回りの予報で所により雷雨となっていたので、この時期特有の道路が冠水するような豪雨も覚悟してたのですが、朝の早い時間の大雨だったので日中は風も弱まり海も穏やかでした。

今日は竹富南で3ダイブです。
お客さんのリクエストにより1本目・2本目はトカキンの根です。

午前中は下げの潮ですが、今はイソマグロがグルグル回ってるので群れる場所が変わるだけで潮はあまり関係ありません。と思ってエントリーしたのですが、1本目の前半は上げから下げに変わる潮止まりにはまってしまいグルクン系もバラバラで、イソマグロもチビ5~6匹のショボい感じでした(^^;)

途中から下げの潮に変わり、根の立ち上がりにいい具合いに潮が当たりクマザサの壁の出来あがり! そして、壁を突き破るかのようにいつものメガマグロの群れも現れました。メガマグロの迫力にも圧巻されますが、潮の流れで一瞬で様変わりする水中の様子にも圧倒されました。

2本目のトカキンは、休憩中もクマザサの群れが水面で跳ねてたので当たり確定のイージーモードでのガイドです。笑 イソマグロはメガと中サイズだけでも20~30匹は出てたんじゃないでしょうか? いや~、寒さを忘れる楽しいダイビングでした。

3本目は前線の雨雲が接近してきたので、インリーフに移動して休憩しつつキンメの根で潜ってきました。少しはフクラーが流れてるかなと思ったのですが、根を覆い尽くすようにもっさり絡み付いてます。これはこれで面白い光景なんですが、南の島のイメージとは程遠いよなぁ(^^;)

イソマグロ

和名; イソマグロ
英名; Dogtooth tuna
学名; Gymnosarda unicolor
沖縄名; トカキン