天気:晴れ 風:東~南 波:1.5~1.0m 気温:28.2度(23.4度)

1ダイブ 屋良部崎アンカーポイント
透明度:18m 水温:23.8度

2ダイブ 屋良部崎アンカーポイント
透明度:18m 水温:24.4度

3ダイブ 大﨑オオハマサンゴ
透明度:18m 水温:24.2度

石垣島は快晴の天気です。
ほどよいゆるさの風が吹き海はベタ凪でした。最高気温は28度を越えてましたが、梅雨なのに湿度はそこまで高くないので爽やかな空気でいい感じの暑さでした。

今日・明日は本業のダイビング屋さんです。笑
今までGoProだったゲストさんがカメラをTG-5に機種変したので、TG-5に合わせて屋良部崎と大崎でネタ系ダイビングをしてきました。

オリンパスTG-5

アケボノハゼを撮影中?(画面右下がアケボノハゼです)
にしてはライトの照らす位置が違うっぽい・・・・・はい、間違って別のハゼを撮影してたので撮り直しってことでアンカーポイントで2ダイブしてしまいました。潜る前にキチンと説明をしてなかった自分のミスです。

1ダイブ目は流れてる上にアンカーもちょっと遠かったので、アンカーを近くにかけ直して再度30mオーバーのディープなダイビングです。はいはい、今日も頭の悪いダイビングをしてます( ̄^ ̄)

もちろん撮り直しはバッチリです! 引っ込まないアケボノハゼが引っ込んでしまうくらい寄りに寄って激写してきました。あっ、引っ込めたのは自分です。facebookにUPした動画にも引っ込ませた瞬間がバッチリ写ってます(^^;)

マンジュウヒトデ

マンジュウヒトデについてるヒトデヤドリエビを撮影中です。
さすがにGoProでヒトデヤドリエビは無理すぎるので、撮影してるゲストと宿主のマンジュウヒトデを撮影しました。マンジュウヒトデとかカワテブクロとかのツルンとした大きめのヒトデは南の島ぽくて好きです。

アオウミガメ

思わぬところでウミガメの登場!
ていうか、今の石垣島はウミガメが増えすぎてどこで潜っても結構な確立で遭遇しちゃうんですけどね! でも、まぁ、見応えも撮り応えもあるしゲスト受けもいいので会えると嬉しいっちゃ嬉しいんですけどね!

その他にも、大崎の定番ヤシャハゼ&ヒレナガネジリンボウやカミソリウオなど、少人数の利点を生かしてネタ系をガッツリ寄って撮りまくってました。

アケボノハゼ

和名; アケボノハゼ
英名; Elegant firefish
学名; Nemateleotris decora