石垣島の少人数制ダイビングショップ

名蔵湾のイルカ

Dolphin in NAGURA-bay

ダイビング後、名蔵湾を横断中にイルカの群れを発見しました。

イルカ01イルカ02イルカ03

初めは10頭くらいの小さな群れだと思っていたら・・・・・50頭くらい(かなりアバウト?)の大きな群れを形成しており、上等号の周りはイルカだらけになってしまいました。

イルカ04イルカ05イルカ06

右を見てもイルカ! 左を見てもイルカ! もちろん、前も後ろもイルカだらけで、めちゃくちゃ幸せ~! イルカのほうから船に近づいてきて、かなり長い時間一緒に遊んでくれました。
毎年、2月から4月にかけては、石垣島周辺でのイルカとの遭遇率が高くなります。

イルカ07イルカ08イルカ09

白・黒・グレーの模様からするとハシナガイルカっぽいのですが、そんなにしょっちゅうイルカに遭ってるわけでもないので・・・・・詳しくは分かりませ~ん!

イルカ10イルカ11イルカ12

1頭のイルカが、上等号のドライブに興味を示したみたいで、しばらく回りでグルグル! それにつられて何頭かのイルカが集まってきて・・・・・イルカビーム発射中? ドライブの振動音が気になるのでしょうか?

イルカ13イルカ14イルカ15

数頭のイルカは好奇心旺盛で、こんなに近くまで遊びに来てくれました。まだ、若いイルカのグループなのかな? 手を伸ばせば背ビレに触れるくらいの距離なのに・・・・・もちろん、イルカはすばしっこいので触れませ~ん!
この後、少しづつ船を走らせていくと、水面を跳ねながら並走してくれました!
そして舳先では、波乗りしながらのイルカジ~ャンプ! お決まりパターンだけど、南国ムード満点で最高!
この状況でビールが飲みたら・・・・・最高に気持いいんだろな~!

イルカ16イルカ17イルカ18

水中でのイルカ達の姿です。噂によると、名蔵湾沖合いはサメの多い海域らしいので、スキンダイビングはパスしてしまったのですが・・・・・なんか、もったいないことをしてしまったような?
写真は、デジカメを水中に突っ込んでの撮影です。その割りには、なかなかよく撮れてるのでは・・・?

イルカ19イルカ20

夕陽をバックに大海原へと帰っていくイルカ達! やっぱりヤツラは絵になりますね! 同じ哺乳類として、ちょっぴりジェラシーを感じてしまいます。
バイバ~イ、気が向いたらまたいっしょに遊ぼうね!

名蔵湾のイルカ  2004/03/17
写真協力:筑波大学スキンダイビングサークル

初めての方もお気軽にお問い合わせください TEL 0980-87-5530 電話受付 8:00~21:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 石垣島てぃだダイビングサービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.