ぷちのひとりごと

今日の石垣島は晴れ!風もほとんどなく良い天気です。暑い~!!
ちょびは朝の散歩を終え、ダラダラしています。時折、ハエを追いかけて手を使わずに口で「パクッ」と捕まえようとしています。・・・無理だろ、ちょび。

昨夜は川平で開かれた「全国こども芸能大会出場感謝公演」に行ってきました~。川平中学校の生徒と小学生2名の24人が東京公演をします。その本番さながらの舞台を見に行って来ました。九州・沖縄地区代表です。7月22日に東京日本青年会館で開催されます。もしお時間のある方はぜひ、ご覧下さいネ。

川平の結願祭で奉納される「川平鶴亀節」や「川平太鼓・棒術」が子供達によって踊られます。(これは300年以上もの伝統芸能です)
村揚げての応援体制です。おじぃもおばぁも早くから川平小中学校に繰り出しています。道は村の人たちで溢れています。みんな学校を目指しています。
沢山、デジカメを写したので後でUPしますね~。マモルさんもお父さんになりきっていました。「PTA」のTシャツを着て双子ちゃんやカイナを写しまくりです。最後にカイナと写したフォトは見ものですよ~。

子供達も大きくなりました。いつの間にか川平を背負って、先頭に立ってがんばるようになっています。(ユカもヒデアキも今では青年会です。)小さい頃はねぃねぃ達が子供の面倒をよく見ていました。今は自分より小さい子の面倒をよく見ています。そうやって大きくなるんだね。・・・懐かしい時間が蘇ってきました~。子供達と海で泳いだり、魚を獲ったり、夜の浜で三線弾いて唄ったり、ず~っとゆんたくしたり、運動会で走ったり楽しかったね~。その子たちもホント大きくなりました。

久し振りに川平の皆さんとお会いして「元気か~?!」「がんばっているか~?!」と声を掛けられ嬉しかったです!!皆様、ご無沙汰しています。「たまに顔を見せんとダメどぉ~」ありがとね~忘れんように遊びに来るさ~。そんな会話をしつつ、舞台を写しまくりです。
「やっぱり川平はいいね!」心からそう思います。この地は私たちの始まりの地です。川平の人たちとは一生お付き合いをと願っています。

川平を離れ、島を離れた子供達もたくさんいます。この場に彼等がいたら先頭を切って踊ったりボランティアをしていたでしょう。・・・この秋の結願祭には会いたいね、みんな!

川平公民館