天気:晴れ 風:南 波:2.5~2.0m 気温:32度

1ダイブ 竹富海底温泉
透明度:15~17m 水温:28.9度

2ダイブ 石崎マンタスクランブル
透明度:17m 水温:30.5度

3ダイブ 崎枝ビッグアーチ
透明度:18~20m 水温:29.2度

今日も晴れのいい天気です。
が、まだまだ風が強いです・・・。いつもだとこの時期の海はベタ凪で、ポイントなんて「どこでも好きなトコ行っちゃうよ~!」な軽~いノリで選べるのですが、これだけ南風に吹かれると・・・・・ポイント選択も悩んじゃいますよね!

1本目は海底温泉。若干の流れはあったのですが、水は良くもなく悪くもなくって感じ・・・。 今日はクサハゼの警戒心がめちゃくちゃ高く、見てる分には平気なのですがカメラを構えると速攻で引っ込んでしまいます。シマオリハゼに至っては、見てるだけでもちょっと目線を反らした隙に「巣穴にピュッ!」って感じでした・・・。インドカエルウオの幼魚は今日もいっぱいでした。

2本目はマンタスクランブル。今日は出まくりでした! 「メインの根」に行くと、待つまでもなく1匹現れて「キンニクンの根」でホバリング! しばらくホバリング観賞をしていると別のマンタ2匹が現れて、けっこう長い時間3匹同時でホバリングをしてくれました。その間、頭上通過はバンバンです! その後は、マンタも1匹に減りダイバーも増えてきたので貸切りマンタ探しの旅へ! 西エリアはさっぱりだったのですが、東エリアは通過マンタのラッシュでした。

3本目はビッグアーチ。2年振りに潜るポイントです。前に潜っていたときと微妙にアンカー位置が違ったみたいで、水中は・・・な感じ? 結局、ハタンポの群れてるアーチにはたどり着けず・・・。ごめんなさい! で、壁面で紫色のキレイなウミウシを発見したのですが、後で調べたらただのセンテンイロウミウシでした・・・。

(↓)今日のマンタ! 気持ちよ~く楽しめました。

マンタ

和名; ナンヨウマンタ
英名; Alfred manta
学名; Mobula alfredi