天気:晴れ 風:南東 波:1.5m 気温:30.5度

スノーケル 竹富南ミルキーウェイ南
透明度:20m 水温:-

1ダイブ 御神崎三番
透明度:17m 水温:27.7度

2ダイブ 名蔵湾アカククリの根
透明度:10m 水温:27.6度

今日もピーカンの夏びよりです。朝からセミはシャーシャー鳴いてるし、太陽に向かって目を閉じるとまぶたの裏側がオレンジ色に透けて見えるし、まさに夏満喫な天気です!

午前中はスノーケルコースで竹富南に行ってきました。水面は多少の波があったのですが、水はいい感じに抜けていました。しかし、ミルキー南のサンゴも前回の台風でダメージを受けていました。同じリーフでも、航路側の枝サンゴはかなり厳しくやられていました。テーブルサンゴも淵の薄い部分はバキバキに折れています。が、航路と反対側のサンゴはほとんど無傷な状態です! ほんの10m程しか離れていないのに面白いですね!

午後からはファンダイブコース!
1本目は御神崎三番で潜りました。透明度は良くもなく悪くもないって感じです。が、陽射しが強烈なので、浅場のサンゴは色鮮やかだし、ダイナミックな地形は雰囲気バツグンだし、アーチの中は光のシャワーが幻想的だし、アルファー波でまくりのダイビングになりました。ホントに気持よかった~!

2本目は名蔵のアカククリの根。もともと透明度は期待していなかったのですが、予想してた以上にニゴニゴでした・・・。 ウスモモテンジクダイやネオンテンジクダイなどの群れ系は相変わらずビッシリです! それを狙って(?)なのか、70~80cmクラスの型のいいコガネシマアジがグルグル回っていました。今日は、ニシキフウライウオの姿は見当たりませんでした。単なる外出中だったらいいのですが、台風で流されてたとしたらショックですね!

《今日のペプシ》 ドゥーク伯爵(No.9)をゲット! ダブリじゃないのは嬉しいんだけど・・・・・またまたダークサイドです。でも、ダブリじゃないので気を良くして2本目を買っちゃいました。フィグリン・ダン(No.25)をゲット! またまたどーでもいいキャラ(昨日のマックス・レボよりさらにマイナー?)なのですが、ダブリじゃないってだけで嬉しいんですよね~! ホントにペプシの戦略にはまってしまってます・・・。全60種類中39種類をゲット! 飲んだペプシの本数64本! 32リットル!

(↓)ムチカラマツに住んでるホソガラスハゼです。トモミさんの撮影です。

ホソガラスハゼ

和名; ホソガラスハゼ
英名; Loki whip-goby
学名; Bryaninops loki