ぷちのひとりごと

今日の石垣島は朝のうちは晴れ…お昼頃には曇って少し雨が降りました。今は止んでいますけど。内地が寒波に襲われるようで、その兆候でしょうか?石垣島も寒く感じます。

ちょびは…朝から受難です!今日はまっちゃん1人で出航予定。「港での見送りはなしでいいよ」とのことだったのですが、忘れ物が!!やっぱり見送る私です。(慌てた私はちょびを忘れた!笑。お店でお留守番なちょびでした~。)さぁ~、気をとりなして散歩だぞ!今日も色・艶ともによし!

最近、本気で「ライオンくん」と「コーギーのぶりくん」の里親を探そうと思います。どんなに彼らが逃げ回っても保健所は忘れた頃にやってきます。彼らが安心して暮らせる道がないものか…。
ちょびが発情している時はそれなりによかったのですが、ちょびは手術してしまったし。ちょびの性格から彼らを受け入れることは難しいのです。ちょびが吠えると一緒に吠える「ライオンくん」。

昨日の夕方、彼らがやってきた時にご飯をあげようとしたらちょびが感づき吠え始めました。ちょびをまっちゃんにお願いして私は夢中で彼らにご飯とお水を取り替えてあげます。せめて食べている間は見守りたいと思って傍にいました。ご飯を食べ終わると彼らはどこかに去っていきます。

お店に戻るとまっちゃんが「ちょびがブルブル震えていたぞ。ママが浮気してちょび以外の子を可愛がっているからな…」…ごめんね~、ちょび!ママはちょびが一番だけどあの子たちもほっとけないよ~。無茶苦茶ちょびを撫でました。抱っこしました。その日のちょびの夕方の散歩はまっちゃんの提案で3人で行くことにしました。ちょびに愛情注入です。

散歩の帰り道で向こうからやってくるコーギーのぶりくんを発見。彼も私を確認したようです。こっちに向って小走りにやってきます。しかし、ちょびの硬いガードが感じられてぶりは別の道を小走りで駆けて行きました。…やっぱり里親を探そうと思うのです。

ちょび