ぷちのひとりごと

今日の石垣島は晴れ時々曇り。てぃだ(太陽)が出ると汗ばみます。石垣島の天気は安定していません。天気予報は当日にならないと…。

ちょび&チョクロク&ライオン君は元気に海岸ロードを散歩です!いよいよ昨日、ライオン君は2回目のお風呂を終えました!今日から夜は3匹一緒に過ごすんだよ。長い時間がかかりましたね~。ちょびは少しわじ~わじ~しています。笑。ちょびの悪魔顔攻撃にもめげず頑張ろうね!ちょびも本当は分かっているんだよ。みんな仲良くしていこうって。ただね~、ちょっとスネているだけ、ちょびに対する愛情は今までと変わりないから安心して!

ちょびは愛犬元気が合っているようですけど、チョクロクは軟便気味。今度ご飯を変えてみようかな。ちょびよりもカロリーが高い方がいいかもね。まだ子供だし。ライオン君はシニア用かな。

本屋さんで「風車(カジマヤー)」の3巻をGET!!早速読んじゃいました~。小説を読んでから漫画を見ると尚更おもしろいです。石垣島の風景画が「ここはあそこだ!」と分かり、ますます親近感が沸きます。「ウスクイ山」と呼ばれた場所がどこかも分かりました。
それと行事のことが更に深く理解できるようになりました。これってこういう意味だったんだとか神事を取り行う「司」(ツカサ)と呼ばれる人たちのことが詳しく分かりました。

でもなんとなくですけど、今の石垣島は小説のようになっているような気がしてなりません。デイゴの花が咲かない石垣島は私たちの気が付かない…気が付かないように目をつぶっている私たちが今後、受けるであろう災難?が連想されるような…。

石垣島の土地は大きいエネルギーがあると思います。そのエネルギーを変えていくことは、物事には陰と陽があるように何らかの形で現れると思うのですが…。

ペット写真