天気:ピーカン 風:南西~南 波:1.5m 水温:29.9度

1ダイブ 石崎マンタスクランブル
透明度:17m 水温:26.1度

2ダイブ 石崎マンタスクランブル
透明度:20m 水温:26.2度

3ダイブ 御神崎オープンハート
透明度:17m 水温:26.3度

今日も石垣島はピーカンの気持ちのいい天気です!

1本目はマンタスクランブル!
エントリーする時には、他の船が1隻しか泊まっておらずなかなかいい感じです!

とりあえず「メインの根」に向かうと、メスマンタ1匹がすでにホバリングをしていました。
貸切りとは行きませんでしたが、他のダイバーとちょうど根をはさむような位置関係だったので、泡は見えても姿は見えず(?)な状態でノンビリとホバリング観賞が楽しめました。

マンタ1

途中からオスマンタも登場!
2匹同時でのホバリングを期待したのですが・・・・・

マンタ2

そのまま2匹で東へと移動・・・。
その後は東エリアをウロウロと旋回していました。
マンタの写真は2枚ともアキさんの撮影です!

クダサンゴの産卵

クダサンゴの仲間(?)は産卵をしていました!
普通、サンゴの産卵は夜に行われるのですが、このサンゴは日中に産卵するちょっと変わったサンゴです。

2本目もマンタスクランブルです!
さすがに船・ダイバーともに増えてきました。
泊まってる船は全部で14隻・・・。

「メインの根」に行くと、1本目と同じメスマンタがすぐに現れてホバリング開始!

マンタ3

途中から「西の広場」で低空ホバリングもしてくれたので・・・・・

マンタ4

こんな迫力満点の写真も撮れました!
今日のマンタはサービス精神旺盛でした。

3本目はオープンハート!
船の下にはグルクンの子供が集まって凄いことになっていました!

タカサゴ

写真だと上手く伝わりませんが・・・・・密集度がハンパじゃなかったです!
クダサンゴも産卵してたし、なんか関係があるんですかね?

アーチに向かってると大きなサイズのウミガメが登場!
しかし、カメラを構える間もなくすぐに逃げられちゃいました・・・。

アーチの入り口では巨大なカスリハタがクリーニング中!
さすがに1mまではいってないと思いますが・・・・・石垣島では滅多にお目にかかれない特大サイズ(?)でした!

カスリハタ

写真はヘボヘボで申し訳ありません・・・。

船の近くではナポレオンも現れて、大物三昧なダイビングでした。
これでもう少し透明度がよかったら最高だったんだけど・・・。