ぷちのひとりごと

今日の石垣島は午前中は曇り。午後から晴れてきました。久し振りです!太陽が出ていると気持ちがほっとしますね。

ちょびは海岸ロードの散歩です。朝早くからまっちゃんのお供をしようと僕のようにくっついて歩くちょびです。しかし、まっちゃんはお仕事なのだ~。笑。そのせいかテンション高く散歩するちょびです。どうやらうんこが硬め。水分不足かな?…

チョクロク&ティナは朝から保育園の園児たちのマラソンに吠えまくっています。…困った。吠えないといい子なんだけど。…まぁ~、彼らには彼らの吠える理由があるからね。これは逆手をとって子供たちと仲良くするといいのかな~なんて考えてみたり…。

昨日の1月31日で1月も終わり。ただでさえ月末で慌しいのに、島では旧暦の行事=火の神さまが天に昇る日なので、火の神さまを持っている家庭や仕事場は更に追い討ちを掛けたように忙しかったはず。

火の神さまは3人いらっしゃるのですが、この期間は3人のうち1人が天に昇って各家庭や各職場の1年の総決算、いわゆる確定申告?のようにそれぞれでなにが起こったか報告するそうです。
1人の神さまが天から戻ってきたら次の神様が行くらしく、どうやら神さまが不在ということはなさそうです。…つまり毎日のお勤めは、2人の神さまに対して行われます。

今年1年を振り返り…良い事も悪い事もあったけど、できれば良い事だけを報告して下さいね~。悪い事は今年のうちに反省して直しますから、来年はもっと良い年になるように努力するので、これからも私たちを見守っていただきますようお願いします。…とお祈りをしてから天の神様に送ります。

悪い事は報告しないで下さいね…沖縄らしいな~と感心するのは私だけ?!笑。
この日にいっせいに沢山の火の神さまが天の神様のもとに行って報告するのだから、天の神様は間違えないのですか?と疑問に思い尋ねた所…神さまの居る所は役所みたいな所だからそれぞれ専門の神さまが居るらしい…なるほど!学問の神様は菅原道真公の縁のところで拝みを入れるし、縁結びや縁切り願いもそれぞれだし…そうか~、なんでもかんでも拝んでもご利益はないんだね~。

そこで便利?なのが火の神さまの存在。なぜなら火の神さまは万能?に近く、火の神さまを通すとによって、それぞれの専門の神さまのところにアンテナが向き願いが届くそうです。ひぇ~!例えば、明日は実家の盛岡の法事があるけど行けない時は、火の神さまに願ってここ石垣島から私が行けないこと詫びて手を合わせる気持ちを伝えると、火の神さまは私の実家のお寺さんに「こーゆー訳で娘さんが来れないそうですよ」と火の神さまからお寺の神さま?に伝えてもらうのです。

だけど、やっぱり気持ちが行動に現れのが一番ですよね。最良の方法を考えて、どうしても無理な時は火の神さまにお願いするとして、多少(自分以外の人に迷惑がかかるとかだったら仕方がないけど)無理をしても出来ることなら、自分が難儀だからとかの理由は神さまは聞き入れてくれないと思うのです。

ちょび