ウミガメ三昧の東海岸ダイビング♪

ダイビングブログ
天気:晴れ 風:北 波:3.0~2.0m 気温:21.1度(15.5度) 1ダイブ 宮良トカキン曽根 透明度:25m 水温:23.0度 2ダイブ 宮良カスミの根 透明度:20m 水温:23.4度 石垣島は快晴の天気です。 日射しは暖かいのですが北風で気温は思ったほど上がりませんでした。陸にいるとポカポカ陽気ですが、ダイビング後の濡れた肌には空気がやや冷たく感じます。 今日は石垣島東海岸で2ダイブしてきました。 外洋らしく水が青く抜けてなかなかの透明度です。強めの日射しとダイナミックな地形が相まって水の中はいい雰囲気でした(^▽^) 1本目のトカキン曽根ではサメ(ホワイトチップシャーク)とウミガメ。2本目のカスミの根では型のいいイソマグロとウミガメに会えました。遭遇したウミガメは2ダイブで7匹! なんか、ウミガメが異常に増えてる気がします。笑 残念ながらタイマイはおらず7匹ともアオウミガメでした。大崎や御神崎のウミガメのようにダイバー慣れしてないので、中層を泳ぐのを眺めたりつかず離れずで追いかけ(?)たりしながら楽しみました。 水面近くは顔がチクッとするくらいプランクトンが漂ってたので、マンタやマダラトビエイの群れが現れないか期待しながらキョロキョロしてたのですが・・・・・まぁ、世の中そこまで甘くはなかったです。グルクン系もいい感じに群れてたんですけどねぇ(^^;) アオウミガメ 和名; アオウミガメ 英名; Green turtle 学名; Chelonia mydas

/

記事一覧

てぃだのお得情報

    • 期間限定で半日シュノーケルコース開催
    • GW、夏休み期間でホリデー特割を実施
    • 珊瑚の産卵を見るナイトダイビング
    • ぷち@本日のダイビングランチ
    • スタッフ募集