天気:曇り時々晴れ 風:南 波:2.5~2.0m 気温:30.3度(26.0度)

1ダイブ 大﨑オオハマサンゴ
透明度:22m 水温:28.0度

2ダイブ 大﨑ハナゴイリーフ
透明度:16m 水温:28.4度

石垣島は曇り時々晴れの天気です。
天気予報は曇りのち雨(ところにより雷雨)となってましたが、時折晴れ間ものぞくまずまずの天気でした。風も一気に弱まり、北からの波長の長いウネリはあるものの海は穏やかでした。

今日は大崎でファンダイブとシュノーケルです。
台風6号の影響で連日の雨のぐずついた天気が続いており、名蔵湾の沖合いは水も濁ってたので大崎エリアも透明度は期待してなかったのですが、沖合いの青い水が入り込み午前中はいい感じに水が抜けてました(・∀・)

カツオ

カツオの群れ!

エントリーするとカツオの群れのお出迎え~♪
これからの時期は水面付近にで群れるキビナゴの群れを狙ってスマガツオの群れが浅瀬に入り込んできます。船の上からはカツオが飛び跳ねてる姿をよく目にするのですが、ダイビング中に群れと遭遇するのはタイミングが合わないとなかなか難しいです。エントリーしてすぐ目の前を通過してくれたので今日のゲストはラッキーですね!

アカククリ

そして、定番のアカククリの群れ!
最近は名蔵湾よりも大崎のほうがアカククリが多いんじゃないかと思ってしまうくらい数も増えてきました。石垣島でガイドしてると見飽きるくらい見てるのですが、青い水に漂うアカククリの群れは南の島っぽい雰囲気がありますね(^▽^)

ハナミノカサゴ

浅場ではハナミノカサゴが餌を探して徘徊中!
ヒレを閉じて休んでるときはただの魚ですが、捕食モードでヒレ全開の姿はゴージャス感が溢れ出てます。ガチガチに衣装と化粧を決めたキャバクラのお姉ちゃんみたいです。笑

カクレクマノミ

決定的瞬間?

あくびをするカクレクマノミ!
たまたま撮れててあとで気付いたパターンです。笑

遠目で見ると可愛いけど近くで見るとおっさん顔で可愛さが激減してしまうカクレクマノミですが、あくびしてる姿は可愛さ5割増しですね!

アオウミガメ

決定的瞬間?

そして、寝るカメ!
たいていはダイバーが近づくと薄目を開けて移動しようか寝続けようか悩むそぶりを見せながらそのまま寝続けることの多いアオウミガメですが、このウミガメはダイバーの気配に全く気付かずに睡眠を続けてました。こんなに無防備で大丈夫かな?

ちなみに今日は5ウミガメです。5匹とも疲れ果てたように爆睡してましたが、台風の後ってウミガメを疲れるんですかね? ウミガメとかウミヘビは肺呼吸なので荒れた海での息継ぎは大変そうな気がします。今回の台風6号は大したことなかったけど、勢力915hPaクラスの台風だと息継ぎするのも命がけですね!