天気:晴れ時々曇り 風:北 波:1.5~3.0m 気温:33.6度(27.1度)

1ダイブ 宮良トカキン曽根
透明度:30m 水温:29.6度

2ダイブ 宮良V字
透明度:20m 水温:29.0度

3ダイブ サクラグチ
透明度:17m 水温:29.8度

石垣島は晴れ時々曇りの天気です。
朝のうちは海も穏やかでしたが、台風14号の影響で段々と大きなウネリが入ってきました。北風も時折強く吹いてました。

台風情報 http://weathernews.jp/typhoon/

ところで台風14号ですが、当初の予報では奄美大島を通過するはずが進路が徐々に南に下がって沖縄本島と宮古島の間を通るコースになりました。勢力990hPaくらいの弱い台風ですが、石垣島もギリ強風域に入りそうな感じです。

今日は石垣島東海岸で3ダイブしてきました。

ファンダイビング

トカキン曽根の巨岩地帯!
沖合いのポイントなので水はスコーンと抜けてました。特に根の北側が水が青くてきれいでしたがグルクン系の群れは少なかったです(^^;)

ホワイトチップシャーク

V字のホワイトチップシャーク!
小振りなサイズでしたがV字の周辺をウロウロしてました。

タツウミヤッコ

久し振りにタツウミヤッコを発見!
砂地に落ちてる枯れた海草に擬態してました。そのまま撮ると枯れた海草にしか見えないので、ついつい手に取ってしまいました(^^;)

カクレクマノミ

サクラグチのカクレクマノミ!
台風のウネリに揉まれながらも必死に泳ぐ姿が可愛かったです。

アオリイカ

ガレ場ではアオリイカが産卵中!
コブシメの10倍くらい神経質なのでなかなか寄せてくれませんでしたが、オスにエスコートされながらサンゴのガレの下に卵を産み付けてました。ついつい夢中になって30分くらいアオリイカの産卵を観察してました。

アオリイカの卵

産みたてのアオリイカの卵です。
1回の産卵で1房だと思うのですが、たった5~6房のこれだけの卵を産むのに30分くらいかかってます。コブシメに比べるとかなり慎重派です。卵を狙ってベラとかバラフエダイが周りをしつこくウロウロしてたので慎重になってしまいますね。笑

バラフエダイ

和名; バラフエダイ
英名; Two-spot red snapper
学名; Lutjanus bohar
沖縄名; アカナー