天気:晴れ 風:東~南 波:1.0~1.5m 気温:28.0度(22.7度)

1ダイブ 白保崎~宮良沖
透明度:22m 水温:26.6度

2ダイブ 白保崎~宮良沖
透明度:22m 水温:26.6度

石垣島は快晴の天気です。
南寄りの風ですがほぼ無風に近く海はベタ凪でした。

上等号Ⅱ

ベタ凪~♪

波照間島まで走りたい海況ですが、本日もリピーターさんとマンツーマンの超少人数なのであまり遠出はできません。それなりにお客さんが入ってたらなぁ(^^;)

山立て帳

本日はFMSのフジイさんから頂いた山立て帳を頼りにダイビングポイントの新規開拓です。石垣島東海岸の魚影が濃そうなポイントで探検ダイビングしてきました。

クマザサハナムロ

群れ~♪

水中はクマザサハナムロとテングハギモドキがぐっちゃり群れていい雰囲気です。というか、潜る前から水面がざわついてたので群れてるのは分かってたんですけどね。笑

アオウミガメ

アオウミガメ♪

石垣島ではすでに希少性が失われつつありますが、アオウミガメは全部で8匹!
大﨑に比べると大きなウミガメが多かったです。でも、大崎のウミガメみたいには簡単に寄らせてくれなかったです(^^;)

タイマイ

タイマイ♪

タイマイも2匹いました。あまりダイバーの潜らないエリアにはいるもんですね! 1匹はドロップの壁沿いを泳ぎながら食事をしてたのでじっくり観察できました。

サメ

サメ!

サメも3匹いました。
が、3匹ともホワイトチップシャークでした。

マダラエイでもいないかと水底の砂地をみながら泳いでると、頭上を黒い影が通過しました。結構なスピードです。

しかもでかい!

身体がビクッと反応するくらいの大きい影でした。
平べったい系だとかなり大きめのマンタ、魚系だと4mクラスのイタチザメ?

速攻で振り返って周りを探したのですが見つけられず・・・。
少し離れたところを泳いでたお客さんがこっちを見てたので、角度的にも影の実体を見てるだろうと思いエキジットしてから黒い影の正体を教えてもらうことにしました。

エキジットしてお客さんに聞いても影の正体は見ていないとのこと?
お客さんも黒い影が上を通過したので周りを探して自分のほうを見ていたらしいです。う~ん、謎が謎よぶ謎の影?

お客さんも4桁のベテランダイバーなので、2人とも周りを探して見つけられないってのもちょっと考えられないし? 結構速いスピードで通過したので、探してる間にリーフの上に移動して見失ってしまったのかな、とか無理やり納得しようとしていたところ・・・

飛行機

船の上を飛行機が通過しました。
海の上にはクッキリと黒い影を残しています。

影の正体は飛行機!

未知なる巨大生物の正体は、
ダイビング中に上空を通過した飛行機の影でした(^^;)

まぁ、正体が分かると拍子抜けの感じですが、超大物の期待感で久し振りのワクワクドキドキのダイビングを楽しめました。