天気:晴れ 風:南 波:1.5m 気温:30度

1ダイブ 黒島V字
透明度:30~40m 水温:26.9度

2ダイブ 黒島ニシバマ
透明度:25m 水温:27.1度

今日はピーカンです! 風もさらに弱くなり、やっと夏らしい穏やかな海になりました。ちょびは朝から表に出て、エヘラ顔をしながら日向ぼっこを満喫しています。

1本目は黒島V字。昨日は南のウネリが大きかったのでパスしたのですが、今日はウネリも治まってきたので久し振りに潜ってきました。透明度は95%って感じです。ドロップオフの頂上からは遥か彼方(?)まで見渡せるのですが、逆光になるとちょっと見難い・・・。ウネリで巻き上げられた砂が、まだ完全には落ちきっていないみたいですね! あと2日くらい熟成(?)させると、夏の名物スーパーブルーな黒島が復活しそうです。と言いながらも、今日のV字もかなりキレイでした。V字の先端の谷渡り(?)をしてるときなんて、下も横も果てしなく見渡せる感じで最高にいい気持ち~! ダイナミックな地形&透明度&太陽の光だけで満足な感じです。見た生き物は、カスミチョウチョウウオ・ノコギリダイ・アカヒメジ・ハナゴンベ・ヤシャハゼ・ヤノダテハゼ・リュウキュウハタンポ・クロオビマツカサ・アデヤカミノウミウシなど。

2本目はニシバマ。ここも水がキレイです。真っ白い砂地が気持いい~! どの根に行ってもスカシテンジクダイとグルクンの稚魚はうじゃうじゃです。ナンヨウハギの幼魚は7匹に減っていました。成長して少し利口になったのか、以前に比べると警戒心が強くなっています。それとは別の根でもナンヨウハギの幼魚を1匹発見! コイツは「そんなことで大丈夫なの?」ってくらい無警戒でした。その他、タテジマキンチャクダイ(yg)・ケラマハナダイ・ハダカハオコゼ・オドリハゼ・テンス(yg)・ナンヨウカイワリ・カスミアジ・ヨスジフエダイなど。

(↓)今日のニシバマで~す! クリアな水と真っ白い砂地で最高に癒されました!

ファンダイビング