ぷちのひとりごと

今日の石垣島は晴れ!朝から気持ちが良いです。一夜にしてこんなに変わるなんて、春は気が抜けませんね。

ちょび&チョクロクは朝からテンション高く…ちょびがチョクロクに対して悪魔顔に…。チョクロクも悪いんだよ~、あまりに飛び跳ねるからちょびはビビリまくり。おまけに私にくっ付くからちょびは焼き持ちを妬くし、そうなるとちょびからケンカをしかけるのですが当然ちょびの負け…わたしはちょびを救い出してからチョクロクを叩きながら叱ります。こんなんで夏は大丈夫かしら?心配になってしまいます。…

以前に本屋さんでまっちゃんが見つけた犬の本(買わなかったので題名は忘れました。)犬の表情を巧く捉えた写真集には短いコメントが書かれてありました。
…その気になったら人間の骨なんて砕いちゃう顎を持っているんだよ。だけどその力は使わないよ。…

ちょびでは無理だと思うけど、チョクロクなら人間の骨を砕くことはできると思います。でも私たちには反抗しません。ライオン君はリードを噛み切りました。こういうルールは受け入れられないということだと思います。…ライオンくんより力の強いチョクロクはさらに簡単にリードを噛み切ることができるはず。でもチョクロクはしません。…

日増しにチョクロクの目は優しい光を放つようになってきました。チョクロクが私たちを受け入れてくれて3週間経ちます。(チョクロクの誕生日は判らないので2月4日、この日に首輪とリードを付けさせてくれました。今年、2歳児と思って育てます。)
ちょびの時もそうでした。私の言うことを聞かずやんちゃな時はあっという間でした。今のちょびからは想像がつかないほどやんちゃんでした。(今でも相当にやんちゃだと言われそうですけど!)

チョクロクもそうだと思います。まだ3週間なのに私たち受け入れてくれました。まだまだ若い男の子だからね~、ちょびよりやんちゃなのは仕方がないことですよね。
長い目で育てていかないとね。ホント、犬族にはいろいろ教えられますね。…あぁ~、今月も終わる!!

ちょび