ぷちのひとりごと

今日の石垣島は晴れ。気温も上がり24度オーバーです。風は東よりで時々、強く吹きます。

ちょび&チョクロク&ライオン君と海岸ロードの散歩です。ライオン君は途中からテリトリー巡回の為に離脱。まぁ~、仕方がないです。ライオン君は夜中はお店の中で過ごすようになりましたので多少の我がまま?は片目をつぶる事にします。笑。

ちょびは夕飯からリードなしで過ごします。チョクロクはご飯後にリードを離してお店に入れようとすると「散歩?!でげすか」と勘違い甚だしく喜びのジャンプをします。「違う!お店に入るの!!」ときつく言うとスゴスゴお店の中へ。ちょびとチョクロクが既にいるお店にはライオン君は中々入ることができません。そりゃ~、そうだ!怖いもんね。そこでライオン君は抱っこされてお店の中に入ります。お店の中ではリードを付けています。

チョクロクとライオン君の距離は離します。夜中は微妙だもんね。ライオン君は大人しくぬいぐるみのように静かにしています。笑。朝になると更に身動きができないくらいの有様になっています。なぜならリードが柱とかにぐるぐる巻きになっているから…。リードの扱いになれないとね、ライオン君。

今日は石垣市役所に行ってきました。年末から春先まで何回となく訪れる場所なのですが、車を置く駐車場が狭く駐車できる台数も少ない為に厄介です。進入口から出口まで一方通行です。おまけに車に乗って待つ所がないため、後に車が続くと前に進まなくてはなりません。結局、車を駐車できず出口からまた進入口へ何回も巡ることがあります。

ところが最近、この現状に見かねた方がボランティアで駐車場の整理をかって出てくださいました~!おじさんは大きい車や小さい車を見分けて適切に駐車を指示します。その的確さと言ったら…。私は関心してしまいました!この時、私はシャモニーで市役所を訪れていました。おじさんはここに入れなさいと指示を出してくれました。ハンドルが切れない!狭い所で何度もやり直しをしてたらおじさんが見かねて「大丈夫。私が見ているからバックしなさい。」と言ってくれました。「下手くそですみません。」と思わず言ったら「そのために私がいるから安心しなさい。」と。ふじこ感激!!でした。

これからは市役所の駐車場は怖くありません!!市役所も早くに人員を配置すれば、こんなに苦情がでなかったのにね。対応が遅いですよね。しかもこのおじさんは市役所の駐車場の現状が良くないと考え、自らボランティアの無償?の行為らしいです。市役所職員を減らしてもおじさんに報酬を払うべきではないでしょうか!?

役所関係の人には頭に血が上ることも多いですが、中には誠心誠意対応してくれる人もいます。人によってこんなに違うなんて!なにをやるにも石垣市はお金がない。対応できないと回答することが多いです。春先は石垣市の港湾課に通う日が多いです。しかし、ここの対応は酷い!!杜撰です。この間、水道局にも行きました。窓口の担当の方は暇なのかお菓子を食べていました!なんじゃ~、こ~りゃ~。ビックリです。

もう少し誠意を持って市民の為に仕事をしてくださいね!ボランティアのおじさんの誠意ばかりに甘えずにね!しかし、役所は嫌いです。

ちょび