天気:曇り時々晴れ 風:東 波:2.0m 気温:26.5度

1ダイブ 名蔵湾グランドキャニオン
透明度:20m 水温:24.9度

2ダイブ 名蔵湾グランドキャニオン
透明度:20m 水温:24.5度

3ダイブ 大崎ハナゴイリーフ
透明度:15~20m 水温:24.4度

今日の石垣島は、天気予報では曇りとなってましたが、日中は晴れ間の射すまずまずのお天気でした。
風もそれほどは強く吹いていないので、海もまずまずの状況です。

1本目・2本目は名蔵湾グランドキャニオン!
本日、乗合いをしてくれたダイブクリエイトのサエキさんに教えてもらったNEWポイントで、自分は初めて潜ったのですが・・・・・久し振りに「当たり~!」って感じです!
魚影の濃さとスケールの大きな雄大な地形にやられちゃいました!

ウメイロモドキ

ウォール沿いにはウメイロモドキの群れ!
根の回りには特大サイズのタマン(ハマフエフキ)の群れ!
根の亀裂には凄い数のクロオビマツカサの群れ!
当然のことながら、グルクン&クマザサハナムロは壁のように群れてます!
深場にはスミレナガハナダイのコロニーもありました。

お客さんも気に入ったみたいなので、連続でもう1本潜りました。
ここからはお客さん(アフロくん)撮影の写真です!

ケサガケベラの幼魚

黄色い斑点がキュートなケサガケベラの幼魚!

アマミスズメダイの幼魚

ネオン管のようなブルーのラインがキレイなアマミスズメダイの幼魚!

エンマゴチ

可愛くはないけど、顔のインパクトは強力なエンマゴチ!
なんか、むか~しの漫画の革グツ(?)みたいです。

3本目は大崎ハナゴイリーフ!
深場はまずまずの透明度でしたが、浅場(コブシメの産卵場所)はニゴニゴです!

ナカモトイロワケハゼは、今日はビンではなく近くのガレに付いていました。

ナカモトイロワケハゼ

証拠写真ていどのヘボヘボな出来(この写真は自分が撮影・・・)なのですが、やっぱりバックは人工物じゃないほうが自然な感じですよね!

浅場ではコブシメが産卵中!

コブシメの産卵

と、思ったら・・・・・

コブシメの交接1

いきなり濃厚なラブシーンが始まりました・・・。

コブシメの交接2

人目を気にせず、ベロベロのグッチョングッチョン!
魚類(サメなど一部を除く!)の絡みはピュピュピュッって感じでライトなのですが、イカやタコなど頭足類の絡みは激しくてディープと言うかヘビーと言うか・・・・・お子ちゃまの自分には生々しすぎます・・・。
「銀ちゃん!」「こなつ~!」って感じでしょうか・・・?(つかこうへいの名作「蒲田行進曲」です!)