ぷちのひとりごと

今日の石垣島は曇りのち雨。ジトジト~な一日です。

ちょびは朝方、「なにが起こったか?!」とビックリするほどの叫び声?(泣き声ではない。吠え声でもない)をあげていました。左前足を上げたまま…これは左前足になにかあった?!寝ていた時にちょびの足を踏んだのかもと思ったり…なにかちょびに食いついた?とか焦りました。原因はよく分らないけど、ブルブル震えているし…。まっちゃんがちょびを抱きかかえたまま、そのまま朝方を過しました。

ちょびが元気ないと心配だな~。ちょびも悪夢にうなされたのかな。…

散歩は海岸ロード。久し振りの朝の散歩です。少しゆっくりめに歩きました。その姿は足になにか問題があるようには見えないけど、油断はできません。ここ2~3日はちょびの様子をみますね。

昨年のお正月の時だって…私たちがもっとよくちょびを見ていないからと病気も気が付かないなんて悪いパパ&ママだったと反省してます。

チョクロク&ティナもまっちゃんの散歩から私の散歩に変り一安心?!(夕べはチョクロクが4回、ティナが3回もうんこしました~。彼らも慣れないまっちゃんの散歩にペースが乱れて便秘気味だったかな?笑。今日はいつも通りの散歩になりました。めでたし!めでたし!

おかげ様で道中は無事に行き来をして、延岡滞在中はおかあさんの美味しい料理のオン・パレードで留守のまっちゃんは菜食になって痩せつつあるのに、嫁の私は…3食きちんと頂いて、コロコロ状態です。しかも超便秘になってしまい…最終日は笑うに笑えない出来事が起こりましたけど。…

おかあさんはあるものを手早く、ちゃちゃっちゃ~と料理します。手際がよいのです。これではおとうさんが外食したいと思わない気持ちがよく分ります。バランスよく見た目にもキレイな料理…私も見習わなくては!今回もメインデッシュはもちろんですけど、「大根とイカの煮物」や「大根の醤油風味漬け」「季節の野菜の和え物」などサブに至っても全て美味しかったです。しかもお刺身(太刀魚、イカ、寒ブリ)の美味しかったこと。旬の魚に野菜の贅沢な食事でした。

そして、おとうさんが煎れてくれるコーヒーは朝の食事の時やおやつの時間、夕食後と本当に美味しかったです。おとうさんが台所に立つ姿は今まで見たことがなかったのですがコーヒーはおとうさん担当でした。おとうさんは身長があるので威風堂々としてカッコよいです。

おとうさんからは「ふじこを高千穂に連れて行きたい」と言われて、思わず「行きたい!」って思ったけど日程が短くて結局は行けませんでした。次回、まっちゃんと一緒に行った時は連れて行って下さいね~。私、そのことは忘れませんからね~。

まっちゃんのご先祖様は神社に深く関係して、あちこちと縁の神社巡りをしました。一口に神社と言っても祀られてている神様によって全然、違うんですね。神社と呼ばれている所でも八幡宮とも呼ばれたり…そう言えば盛岡もそうだった。神社と八幡宮の違いは何だろうか?

恵比寿様は航海安全の神さまだって初めて知りました。「鯛と釣りざおを持っているでしょ」の言葉になるほど~。しかも七福神の神さまの中で恵比寿様だけが日本古来の神さまだって…知らなかった!延岡では恵比寿様を祭っている神社は沢山あったけど、まっちゃんに縁のある神社で今年も海での安全を祈ってお守りを買い求めました。お客様の命を預かっている仕事ですから、更に神妙にお願いしました。

健康祈願や他のお願い事もそれぞれに神社を回って心おきなく祈ってきました。ご先祖様をずっ~と辿っていくと行き着くところはみんな同じ自然なのかもしれませんね。

宮崎