ぷちのひとりごと

こんばんわ。久しぶりの日記です。

長らくお休みをいただいていたので、やる気充分?な私です。笑。

昨夜(10月1日)の出来事です。

確か8:00PMは過ぎていたと思われます。「今夜も星が綺麗だな~。」ミルキーウェイ(石垣島ではてぃんがーらと言います。)もくっきりと分かるくらいの満天の星空でした。

初めは飛行機が燃えているのか?!と思われました。それ位に強い光です。大きさもデカくて流れ星には見えず…。しかし飛行機が燃えているとしたら綺麗すぎる光でした。だってピンクやオレンジ色なんだもん。忽然と西の空…白保からだと町の方、正確には真栄里方面から南に消えていきました。

なんだったんだろ???

人工衛星が有力?だと思うのですが…謎の飛行物体。暫し呆然。

が、気を取り直して前進しようとしたら暗闇からなにか生き物の気配が…。

ハブか?謎の飛行物体に近づくことを止めて反対側の空を見たら定期的に飛行する国際線の飛行機が飛んでいます。(約15分おきに飛んでいます。ホント!)これとは比べ物にならないくらいにデカかった!!それだけ近いということですか?!

一体、正体は何だったんだろ?!

ちょび