天気:曇り 風:東 波:2.0m 気温:23.4度(19.8度)

1ダイブ 屋良部崎遺跡ポイント
透明度:22m 水温:23.6度

2ダイブ 大﨑オオハマサンゴ
透明度:18m 水温:23.4度

石垣島は曇りの天気です。
が、まれに太陽が出たりの晴れよりの曇り空でした。
午前中は風も弱く海は穏やかでした。

1本目は遺跡ポイント!

普段はあまり潜らないポイントですが、
今日のゲストはほとんどのポイントを潜り倒してるリピーターさん!
なので、気分を変えて潜ってきました。

石垣島遺跡ポイント1

石垣島海底遺跡!

水深を下げていくと、
水底の砂地に琉球王朝時代の壺やアンカーが沈んでします。
歴史のロマンを感じますね!

石垣島遺跡ポイント2

よく見ると壺はゴロゴロ、
両手を広げた範囲くらいに5~6個の壺が転がってました。

が、300年の長い時間を経て、
サンゴに取り込まれたり地形の一部になってしまってるので、
真剣に探さないと見落としてしまいます(^^;)

石垣島遺跡ポイント3

四つ爪アンカー!

ガイドロープをたどっていくと、
1mを越える巨大な四つ爪アンカーが海底に横たわっています。

自分も詳しくは分かりませんが、
300年前の鉄の価値って現代のチタンくらいはあるのかなぁ?
想像力を働かすといろんな疑問が湧いて面白いです。

2本目はオオハマサンゴ!
砂地でハゼや甲殻類を探したり、
アカククリの群れと戯れたりしてまったりと楽しんできました。

アカククリ

和名; アカククリ
英名; Dusky batfish
学名; Platax pinnatus

ヒレナガネジリンボウ

和名: ヒレナガネジリンボウ
英名: Filament finned prawn goby , Black rayed shrimpgoby
学名: Stonogobiops nematodes