天気:曇り一時雷雨 風:南西~北 波:2.0~2.5m 気温:29.3度(22.5度)

1ダイブ 名蔵湾アカククリの根
透明度:18m 水温:26.4度

2ダイブ 名蔵湾ホンシンハーガラサー
透明度:15m 水温:27.8度

3ダイブ 名蔵湾デビルドロップ
透明度:18m 水温:27.0度

石垣島は風回りの1日でした。
お昼前には風が南から北に回り、雷雨&突風で海もいきなりの大シケとなりました。瞬間最大風速は17.2mでちょっとした台風なみです。

今日はカジマイを見越して名蔵湾で潜ってきました。
1本目は深場のモエギハゼを狙おうとデビルドロップに向かったのですが、他のダイビングボートが止まっておりガッツリとアンカーをかけれる場所に船を止めることができなさそうなので、空いてたアカククリの根にポイント変更しました。ここならアンカーをガッツリかけれます。風回りが予想される日はダイビング中に風向きが変わって海が荒れても走錨しないようにアンカリングは普段以上に慎重になります。

アカククリ

アカククリはいい感じに群れてました。
水も名蔵湾にしてはなかなかいい感じの透明度でした(^▽^)

まったりと海を楽しんでエキジットを始めるとタイミング悪く風が回りはじめました。水中も急に暗くなったので安全停止もそこそこに浮上を始めたのですが、水面はカジマイでパーフェクトストームみたいな大シケになってました。アンカリングを妥協して無理にデビルドロップで潜らなくて正解でした。

強風と雷雨は20分ほど続きました。
天気が回復してきたところで気を取り直して2本目です。

ホワイトチップシャーク

穴の奥で休憩中のホワイトチップシャーク!
体長1mもないくらいのちびっこシャークでした。

カクレクマノミ

いつもの二モ!
ちょっと日射しが足りなくて暗い感じ?

デバスズメダイ

癒しのサンゴ!
今年になって名蔵湾のサンゴはメキメキ回復中です。

モエギハゼ

ラストダイブはモエギハゼ!
今日もたくさんいましたが3本目なのであまり長くは粘れませんでした。写真は撮れてませんがイトヒキインコハゼもいました。