天気:晴れ 風:北 波:1.5m 気温:31.7度(25.6度)

1ダイブ 大﨑ハナゴイリーフ
透明度:10m 水温:27.6度

2ダイブ 大﨑ハナゴイリーフ
透明度:10m 水温:27.6度

3ダイブ 石崎マンタスクランブル
透明度:18m 水温:27.8度

石垣島は快晴の天気です。
石垣島は台風通過後もぐずついた天気が続きなかなか台風一過とはいかないのですが、今回の台風18号は台風一過の秋晴れの天気になりました。ウネリはありますが風は弱くウネリを避ければ海は穏やかです。

今日は大﨑と石﨑で3ダイブしてきました。
台風18号の影響で海が掻き回されたり雨水が流れ込んだりで透明度は最悪でした。石垣島でのガイドした中でワースト3に入るくらいの透明度の悪さでした。迷子にならないか心配になるレベルです。

アオウミガメ2

ウミガメちゃん!

台風で疲れたんでしょうか?
ウミガメちゃんも爆睡してました。

アオウミガメ1

海の中で迷子になりそうな透明度でしたが、
意外にすんなりとウミガメちゃんに会うことができました。
今日もいてくれてありがとう(^▽^)

カクレクマノミ

ニモ~♪

カクレクマノミも台風に耐えてました。
最悪の透明度だったのでニモのイソギンチャクとか要所要所の目印が大活躍でした。

アカネハナゴイ

台風前と変わらないアカネハナゴイの群れ!
いつもと変わらぬ風景になんかホッとします。中層を舞いながらエサ食べに夢中でした。台風で消費したエネルギーを補給してるのでしょうか?

午後からはマンタポイントです。
本当は2ダイブ目から狙いたかったのですが「船酔いするかも?」とのことで、船酔いしてもあとは帰るだけの3ダイブ目だけの1発勝負です!

シティは船が5隻止まってたのでスクランブルでエントリーです。
水面近くはドロ水が混じりの茶色い濁rがありましたが中はいい感じに水が抜けてました。

マンタ1

マンタ~♪

早速、マンタの登場です!
というか、エントリーする前に船の上からマンタの姿が見えてたので、マンタを逃がさないようにソーッとエントリーしました。

マンタ3

久しぶりのホバリングです。
しかも貸切りでマンタも独占しちゃいました!

マンタ4

マンタ大接近!

お客さんの真上も何度も通過してくれました。
この後、別の根でもホバリングしてたり通過したりで合計4匹のマンタに会えました。

お腹いっぱいなくらいマンタを堪能したし、お客さんも船酔いもしなかったしで大満足です。
秋の石垣島はマンタで激熱です!

マンタ2

和名; ナンヨウマンタ
英名; Alfred manta
学名; Mobula alfredi
沖縄名; カマンタ