天気:晴れ 風:北 波:3.0~2.5m 気温:27.8度(23.8度)

1ダイブ 竹富南ジャガピー
透明度:16m 水温:26.4度

2ダイブ 竹富南ネコノアシ
透明度:16m 水温:26.6度

3ダイブ 竹富南イソバナの根
透明度:18m 水温:27.0度

石垣島は晴れの天気です。
ここ4~5日の間吹き荒れてたミーニシもようやく少し治まりました。石垣島からは離れてますが台風の動きは少し気になります。うねりがでないといいけど?

ということで、今日は台風のウネリが入り込む前に竹富南で3ダイブしてきました。

コモンシコロサンゴ

ジャガピーのコモンシコロサンゴです。
デバスズメダイがもう少し増えてくれると最高なのですが、白い砂地からそびえ立つジャガイモの山は他のポイントにはない魅力です。

スカシテンジクダイ

スカテンは大爆発です。
どこのポイントのどの根を回ってもスカシテンジクダイが大量に群れてました。例年は群れない根にもいるので今年はスカテンの当たり年です。

タツノイトコ

砂地ではタツオイトコを発見!
海藻にシッポを巻きつけて上手に擬態してます。水中でみると千切れたもずく見たいです。笑

ナンヨウハギ

台風で流されてきたのかナンヨウハギの幼魚もいました。
台風の後はいろんな生き物が流されてきたりするので生き物探しも楽しいです。思わぬレアものを発見することもあります。

イソバナ

3ダイブ目は15年ぶりに潜るポイントです。
ゲストがリピーターさんばかりだったので、ちょっと趣向を変えて昔によく利用してたポイントで潜ってきました。イソバナの群生が見事なのでポイント名はずばりイソバナの根です。笑

ハナミノカサゴ

ポリプ全開のイソバナとハナミノカサゴの子供!
オオイソバナを覆いこむように群れるスカシテンジクダイを狙ってました。イチデジとかで粘ったら面白い写真が撮れそうです。

水中写真

和名; オオイソバナ
英名; -
学名; Melithaea ochracea